こどもとプログラミング

2020から小学校でプログラミングが必修になる。

昨年4月からおおたfabでも「ロボットプログラミング講座」を開始。

 

f:id:otafab:20190311100723j:image

また新年度からは

しくみkidsというカリキュラム(小学校低学年)もスタートする予定で体験講座をやっている。

 今日ご参加頂いたのは小学1年生のお二人。

体験プログラミングのストーリーはこの車で

f:id:otafab:20190311100041j:image

 

おうちから  お父さんとこどもが車でスタート。

学校で    子どもは降りて学校へ

その後

美容院へ   お父さんはお母さんを迎えに行き

レストランへ お父さんとお母さんが行く

f:id:otafab:20190311100010j:image

 

という設定。それをこのマップの上で動かします。

 

 ロボットと簡単な部品の説明をしてからいよいよ体験。

小さい手にマウス操作がかわいい。

最初数行のプログラムを教えてロボットを動かして、車が動いていくと面白くなったのかどんどん自ら取り組んでいくように・・・。

 

こちらが説明する前に内容を先取り、「もうやっていいの?」と言いながら進んでいきました。

 

当初の課題「お父さんとお母さんがレストランに行く」ところで終わりだったのですが、なんとその後もそれぞれのストーリーを作って進み、30行弱のプログラムができました。

 

f:id:otafab:20190311101434p:image

 1時間半集中した体験授業になりました。マウス操作もスムーズに。

 

この子たちが大きくなるころ、世界はどうなっているのか。大人も学ぶことが必要な時代ですね。

 

もののしくみ研究室(小3~大人)、しくみKids(小学校低学年)新学期からのクラスを募集中です。親子無料体験実施中です。

 

無料親子体験&説明会 – 蒲田駅1分の広いコワーク(ファブラボ、貸会議室)

 

ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。

 

事前の予約をお願いしています。(キット数に限りがあるため)