フェイスシールド販売-その6- 材料がない!-

今日は3回に分けて出荷。ポストに投函できることは便利で良いのだが、ポストが一杯になり、違うポストにまた入れる。そんな日々です。

4/20日(月)17:10入荷4分でSold Out

多くのヒトがフェイスシールド入荷を待っているようで、入荷の数字を入れた瞬間に4分で売り切れ。あまりにも速い。本物の製品が出回るまでつなぎのつもりで始めたことだが、本来ロボットプログラミング教室兼会議スペースだったところが、梱包作業スペースになっている。状況を生産部門に共有したところ、予想外の人気で「材料がない」状態だそうだ。材質を変えるか厚みなど仕様を変えるか。試作をして製品化に臨むようだ。違う素材の金型も準備しているようだが、想定外の売れ行きにすぐの投入は厳しいそう。厚みを変えての製品になりそう。今は連絡待ち。

自分で作れるものも発表されている

ネットでは様々な作品が日々発表されている。紹介するのは、クリアファイルを使ったフェイスガード。ないよりはよいのではないでしょうか。

 

型紙通りに切るだけ
https://www.pandaid.jp/hygiene/face-shield

切迫したコメント多数

発注時に頂いているコメントは今後に役立てるために記録として残していきたいと思っています。発送が落ち着いたら紹介します。本日もリコーさんが取り組むというニュースがありました。早く多くの必要な方に届いてほしいです。https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2004/20/news133.html