商品づくり

  MakerFaireTokyo に向けて新製品を作った。

現在販売中の壁掛けiPhone充電ホルダー。

 

 在庫も少なくなってきたので、現Amazonで絶賛販売中のものをステキに改良しました。

 

改良ポイント

①金属からアクリルへ材質変更。金属だと、iPhoneiPadとこすれて傷がつく心配があったため、クッションをつけていました。部品点数削減。材料費削減。

②表面処理をなくした。コスト、工数ともに削減。

③金属曲げ→表面処理 という工程にすると、コストを下げるため一度にまとまった量を作る必要があり、在庫リスクがあった。 在庫リスク低減

 弊社の特許を使っています。先日特許庁に行ったばかり多少心配。

ケーブルも併せてかけておけます。

f:id:otafab:20180807201123j:image
f:id:otafab:20180807201119j:image

久しぶりの新製品です。まだ大量生産できませんが、ボチボチ販売していく予定です。

 

よろしくね〜