ミニロボットをつくる

今日はPLENさんと共同で行っているロボットワークショップの日。

とてもかわいい可動式のPLENのワークショップが登場!

一人1体持って帰れます。

f:id:otafab:20180625144631j:plain
f:id:otafab:20180625144644j:plain
身長9センチ

ワークショップスタート!

 

f:id:otafab:20180701192456j:plain
f:id:otafab:20180701192753j:plain
真剣にデータをつくる

f:id:otafab:20180702075915j:image

3Dプリンタで作った部品をゴムで結んでいきます。頭の部分はご存知TinkerCADでオリジナルなものに設計変更。造形は3Dプリンタに任せたらその間に組み立てだ。

f:id:otafab:20180701192928j:plain

頭以外の部品を組み立てる

そして全体を組んで、

f:id:otafab:20180701193106j:plain
f:id:otafab:20180701193052j:plain

あとでかっこよく塗ることも可能。

持ち帰ることもできる内容で、夏休みの宿題にもいいんじゃないかな。

このワークショップは好評につき、また7月29日にも行います。

良かったら来てくださいね。

今後のおおたFabのワークショップはこちら

www.ota-fab.com