「Kindle本の著者になろう」講座を開催しました

 メンバー内で、機材の使い方などの過程を電子出版したらどうだろうという話が盛り上がり、多くのキンドル本を出版している中野さんに先生としてお越しいただきました。

 

f:id:otafab:20180908174540j:image

 途中みんなで執筆する予定のプロットなど作ってワーク→発表したりしながら、あっという間に時間が過ぎました。

 少人数だったこともあり、個々人のテーマ予定も発表。

実際に出版した中野さんならではのお話がたくさん聞けてとても勉強になりモチベーションの上がる機会となりました。

f:id:otafab:20180908174559j:imagef:id:otafab:20180908174609j:image

引き続き今もメンバーが残って、どのように今後進めるか議論が続いています。

 早くも「こもって」執筆する(缶詰?)というメンバーも現れ、今後に期待が持てます。さて本日「3か月が勝負」と教わりましたが、何冊がお正月を迎えられるでしょうか。たのしみです(^^♪

本日はお忙しいところ中野さんありがとうございました。

 

中野さんの略歴はこちら。

 

www.facebook.com

www.amazon.co.jp