どんな方がどんな目的でバーチャルオフィスを利用しているの?

多彩な皆様にバーチャルオフィスご活用頂いています。利用目的とどんな方が利用されているのかまとめました。

バーチャルオフィス利用の目的

  • 起業・創業時に拠点として
  • 経費節減のため(リモートワークが多くそもそもオフィスをあまり使っていない)
  • 賃貸住宅で登記ができない
  • 自宅住所を知られたくない
  • 支店を増やしたい
  • 副業なのであまり公にしたくない
  • 大田区の住所が欲しい
  • 公的な郵便受け取り場所として
  • 信金や銀行の面談の場として

どんな方が利用されているのか

  • ネットでお店を持ち販売されている方
  • 動画を作られている方
  • デザイナーさん
  • グッズを企画されている方
  • スポーツのコーチ
  • 塾の先生
  • WEBページを作られている方
  • コンサルタント
  • 情報処理
  • データ解析
  • 情報システム企画
  • コンテンツ企画
  • ソフトウェア開発受託
  • インテリアコーディネーター
  • 実演販売士
  • リサイクル買取
  • 社会保険労務士
  • 建設会社
  • ソフトウェア業
  • IT構築
  • WEB制作
  • アウトソーシング事業の受託
  • 会社員をしながら副業

おおたfab調べ。やはりリモートワークができるということでIT系が多いですね。

 

関連記事

バーチャルオフィス,シェアオフィス(住所利用)大田区蒲田で運営中

 

創業準備に -おおたfabは顔の見えるバーチャルオフィス-

 

最近の投稿