市民出版できました

こんにちはおおたfab店長です。

3月末から

「音声入力で市民出版をしよう」

講座を開催してきました。

そこでは、効率よく入力するとういうことで、

音声で入力する方法と

本をつくる上での基礎知識を先生から学びました。

その結果がこちら。すでに2冊できました!

やっぱり継続はチカラですね。

私は途中書く内容がとっちらかってしまい、時間がなかなか取れず悩みましたが、一緒にやっているリンパの先生が着実に進めているのを見て、

あきらめず取り組めました。

私の本は「じぶんの商品のつくりかた」

私は、これまで超人数(1人から4人)で、

3Dプリンタ2機種、

六角ふせん

(特許を取得)壁掛けタブレットホルダー

壁掛けスマホホルダー

スマートフォンスタンドなど

を開発販売してきました。

初心者かつ少人数で商品を市場に出すためにどうしたらいいのか

という内容を「超カンタン」←ここポイント!

にまとめてみました。

もしご興味ありましたらおおたfabにてお買い求めください。

リンパの先生の本もお勧めです。下記でサロンを運営されています。

https://www.facebook.com/Mysa%E3%81%AE%E9%83%A8%E5%B1%8B-290175825095071/

音声入力講座7月初旬開催予定です。私はそれまでにあと数冊書きたいと思っています。