1分で200字

こんにちはおおたfab店長です。

少し前から

「音声入力で市民出版をしよう」

 

という講座を開催しています。

私も参加しており、このブログも音声入力で書いています。

 

前回の授業で先生から、1分で200字が目安というお話がありました。

200 字といえば 原稿用紙半分の分量ですね。それが1分・・・。

 

今の機械( もちろん機械選びも必要です)であればマイクの性能も良いので、かなりの速さで しゃべっても聞き取ってくれることを、 目の前で実演してくださりました。

 

私の場合はまだまだですが 現在挑戦中です。

 

1分200字という目安は分かりやすいのですが 、

 

「その1分が確保できない」

 

ということがあります。

というわけでその環境を作るべくこのゴールデンウィーク中に、 棚を整理して

パソコンを見やすい所に設置したり、

スマートフォンのスタンドを準備したり、これからのスタートダッシュに備えています。

 

おおたfabで製品化しているスマホスタンドはこちら

【日本製iPhone8/8Plus対応】くまモン スマートフォンスタンド 縦置・横置き対応 シルバー アルミ製 Ⓒ2010熊本県くまモン8493

 

次回のイベントは令和の初日5月1日です。

だれでも参加頂けます。 私もこれから 書きます。 よろしければご一緒しましょう。

第4回 音声入力で市民出版